BRANDING

ブランディング デザイン

02

店舗ブランディング

STORE BRANDING

店頭は商品の販売場所でもあり、ブランドの魅力を発信できるメディアでもあります。スマートフォンの普及により、ECサイトやSNS経由での購買の割合が年々増加していく昨今、店舗の役割をより明確にし、商品購買とブランドの魅力双方をバランスよく体現することで、心地よい空間での買い物体験をデザインします。

01

コーポレートブランディング

CORPORATE BRANDING

0→1フェーズのブランド開発、1→100のブランドリニューアルをクリエイティブでサポート。企業の社会的価値、目指すべき場所、提供価値を明確化。ステークホルダーに正しく企業の魅力を伝えるため、価値を明文化しアウトプットのデザインを開発します。

03

商品ブランディング

PRODUCT BRANDING

どんな商品にも必ずキラリと光る「価値の原石」が存在すると信じています。その原石を磨きあげ、ユーザーに正しく商品の魅力を伝えるため、ユーザー視点からタッチポイントの選定とアウトプットのデザインを開発します。

04

CI・VI

CI・VI

企業・商品・サービスのコンセプトをシンボリックなマークをデザインします。ロゴは印刷物・WEB・映像・プロダクト・サインなど、使用用途に合わせての開発が必要です。必要とあればロゴガイドラインまでをひとつのパッケージとして作成いたします。

GRAPHIC

グラフィック デザイン

02

POPデザイン

SHOP POP

店舗はユーザーが直接購買や商品の体験をできる重要なタッチポイントのひとつです。ブランドの世界観を体現しつつ目的に合わせた行動を促すための、効果的な店内POPや什器をデザインします。

01

キービジュアル開発

KEY VISUAL

キービジュアルは商品やサービスの顔として、ブランドが持つバリューをビジュアライズしたものです。ビジュアル名刺のような使い方で交通広告・TVCM・店頭・WEBサイト・SNS等の各種メディアへ展開することで一貫性のあるコミュニケーション戦略を作ることが可能です。

04

パンフレット・小冊子デザイン

 BOOKLET

WEBサイトでの情報発信が主流になりつつある昨今でも、店頭やイベントブース、資料お取り寄せなどの場面で直接ユーザーが手に取るツールとして、エンゲージメントを高めるための有効なツールです。ブランドのバリューを明確に伝え、次のアクションを取ってもらえるような効果的なコミュニケーションをデザインします。

03

ショップツールデザイン

SHOP TOOL

店舗はユーザーがブランドの世界観を感じることができる重要なタッチポイントのひとつです。そこで使用するツールをブランディングデザインの観点から、ひとつひとつ丁寧にデザインしていくことでブランドの世界観を体現することが可能です。

PACKAGE

パッケージデザイン

01

ギフトパッケージデザイン

GIFT PACKAGE

必ずしも店頭に並ぶことを前提としていないギフトパッケージでは、サイトやカタログでのビジュアル映えはもちろん、「ついSNSでシェアしたくなる」ような世界観やストーリー設計が重要になります。商品の開発フェーズから関わらせていただくことで、最終アウトプットから逆算したデザインを設計いたします。

02

商業パッケージデザイン

MASS RETAILER PACKAGE

量販店など他社商品との競争に常にさらされる売り場では、商品のポジショニングの明確化・バリューの最大化をいかにユーザー視点で設計していけるかが最重要課題になります。飲食・化粧品・日用品など、商品を中長期的に育て、成長させるパッケージデザインを強みにしています。

WEB SITE

WEBデザイン

01

02

ブランドサイト

BRAND SITE

コーポレートサイト

CORPORATE SITE

ブランディングデザインの観点から商品・サービスのバリューを導き出し、ユーザー視点のUXとUIをデザイン。ユーザーとの関係性を深め、次へのアクションへとつなげるサイトを作ります。

あらゆるステークホルダーとの信頼関係を築くため、企業の社会的価値、目指すべき場所、提供価値が伝わるサイトをデザインします。営業ツールとして365日24時間働いてくれるサイトだからこそ、しっかりと企業の魅力が伝わることが重要です。

ARCHITECTURE

空間デザイン

01

02

空間設計・施工

SPACE PLAN

サイン計画

SIGN SYSTEM

店舗や施設の外観・内装のデザインをするに当たって、物件の特徴を始め街の特色や周囲環境、そこで活動する人の属性など様々な面から検証し、空間のデザインを導きだします。

人は五感による知覚情報の8割を視覚情報から得ています。文字や記号、図形や色など多様な情報をデザインすることで、ブランドの世界観を反映した空間設計が可能です。

上記のカテゴリ以外にもお悩みやご要望に合わせて柔軟にご対応いたします。

まずはCONTACTよりお気軽にご連絡ください。

SERVESE

CI・BI・VI

コーポレートアイデンティティー

ブランドアイデンティティー

企業ロゴ・商品ロゴ・サービスロゴ

商品名

キャッチコピー

印刷物

企業案内・入社案内

企業コンセプトブック

商品コンセプトブック

パンフレット

ポスター

チラシ・フライヤー

店頭・店内販促物

パッケージデザイン

WEBサイト

コーポレートサイト

ブランドサイト

キャンペーンサイト

ランディングページ

空間

空間設計・施工

イベントブースデザイン

​サイン計画

映像

企業プロモーションムービー

ブランドプロモーションムービー

商品紹介ムービー

A DESIGN&STRATEGY

東京オフィス:〒150-0001  東京都渋谷区神宮前6-24-2 原宿芳村ビル3F

info@a-design-strategy.com